新セキュリティ対策

ゼロトラスト セキュリティを
トータルでサポート

ABOUT

ゼロトラストセキュリティとは?

「ゼロトラスト」とは、「すべてのトラフィックを信頼しない=ゼロ・トラスト」ことを前提としたセキュリティに関する考え方で、2010年にForrester Research社が提唱したものです。

従来は「社内ネットワークは安全である」という前提の下、「境界」を守るセキュリティ対策が一般的でした。しかし近年、その境界を守れなくなったことから、「すべてのトラフィックを信頼しない」ということを前提として認証機能を設け、検査やログ取得を行うセキュリティ対策に注目が集まりました。それがゼロトラストです。
「性悪説」のアプローチとなるのが、ゼロトラストの特徴です。

詳細はこちら

PRODUCT

製品紹介

ゼロトラストセキュリティを実現する製品をトータルで提供します。

  • まずは手軽に簡単に「ゼロトラスト環境に」
    エンドポイントセキュリティ

    「侵入されても発症しない新世代セキュリティ」

    製品を見る
  • PC上の様々なログを収集、脅威分析システムにかけ ホワイトハッカーにて分析・解析するなら

    ゼロトラストEPP+脅威解析システムによる解析+ホワイトハッカーによる分析

    製品を見る
  • AIを使ったNDR(監視/検知)で、
    あらゆるデジタル環境で脅威を
    リアルタイムに検知・可視化する

    「従来の手法で発見できなかったあらゆる脅威を検知」

    製品を見る
製品のポジションマップはこちら

CASE STUDY

活用例

堅牢なセキュリティを実現するための活用例をご紹介。

【自治体PC セキュリティ】地方自治体・官公庁のPCのセキュリティにも選ばれています

自治体のIT化・DX化が進む中、セキュリティ人材を容易に増やすことのできない環境でしたが、人材を増やすことなくセキュリティ対策を実現しました。

詳細はこちら
全ての活用例

ABOUT CLC

シー・エル・シーとは

システムの最適化を提案するエキスパート

CLCはさまざまな業種のお客様からシステムについてのご相談をいただき、そのつど問題の的確な解決に努力してまいりました。
システムに関する豊富な経験とノウハウを活かした実績が評価され、システムの最適化をご提案するエキスパートとして、お客様から厚い信頼を頂いています。